介護付きで旅行やお出かけへ 介護付旅行・外出支援の夢たび

夢たび公式Facebook

夢たび

お客様の声

 
マーク

お客様の声

夢たびをご利用になられたお客様の声をご紹介いたします。

安心して母と一緒に久しぶりの温泉旅行を堪能。

安心して母と一緒に久しぶりの温泉旅行を堪能。

●87歳女性(江別市):要介護3 ●定山渓温泉1泊2日

近所に住みながらデイサービスに通っている母と久しぶりに旅ができました。日ごろの介護はヘルパーさんにお任せで不安がありましたが、専属のヘルパーさんの同行で私たちも母と一緒に温泉を楽しめました。認知症、排せつ、血圧、誤嚥の心配など、多くのことを抱えている母ですが、夢たびヘルパーさんのおかげです。ありがとうございました。事前面談でいろいろと伝えることができたことが良かったと思います。

ヘルパー同行型でとても安心できました。

ヘルパー同行型でとても安心できました。

●78歳女性(江別市):要支援2 ●札幌市内観光日帰り

一緒に暮らしている長男も忙しくて、どこかへと思ってもなかなか言い出せず、一人で行くこともできなかった。でも、専属のヘルパーさんが一緒に同行してくれたので、安心してちょっぴり旅行ができました。夢たびヘルパーさんには、細かい所まで気配りをして頂き、とても楽しい良い思い出ができました。専属のヘルパーさんが同行してくれることは、体の不自由な人には大変助かり心強いと思います。

細かい気配りの心強い夢たびヘルパー。

細かい気配りの心強い夢たびヘルパー。

●50代女性(札幌市):電動車椅子利用 ●仙台・米沢4泊5日

年に一度、日本の機織りに触れる旅を楽しみにしています。今回は夢たびヘルパーさんと二人旅。札幌を出発して苫小牧からフェリー初体験。仙台観光、東北新幹線、山形新幹線を乗り継いで目的の米沢へ行きました。「米沢織」に触れ、工房を訪ねて工芸家としての交流や紅花染め体験など、とても実りのある旅でした。ヘルパーさんも明るい方で、笑い声が響く旅ができました。事前にヘルパーさんと打ち合わせができることに安心しました。

久しぶりの大きなお風呂を楽しめて大満足!

久しぶりの大きなお風呂を楽しめて大満足!

●84歳男性(札幌市):要介護4 ●定山渓温泉1泊2日

施設に入居している兄と一緒に義姉のお誕生日記念を兼ねて、今回『夢たび』へ申し込みました。久しぶりに兄夫婦、私と娘、4人で家族旅行ができました。2年ぶりの温泉大浴場に入って露天風呂も楽しんでいたとヘルパーさんに聞いて、本当に良かったと思います。大浴場は不安でしたので、同行のヘルパーの方以外に入浴介助だけのヘルパー1名もお願いしたので安心して、私たち女性陣ものんびりと温泉を楽しむことができました。

日帰りでも、諦めていた温泉に行けて大満足!

日帰りでも、諦めていた温泉に行けて大満足!

●87歳女性(江別市):要介護1 ●定山渓温泉日帰り

自宅で介護をしている母とは、もう旅行ヘは行けないと諦めていました。でも、今ならまだ!と、まずは“日帰り”から『夢たび』さんに申込みました。本当は孫やひ孫も一緒に行く予定でしたが、ひ孫の発熱で結局、母と二人だけでしたが、夢たびヘルパーさんが声掛けをしっかりしてくれたので、母も安心して過ごしていたことが本当に良かったと思います。母が、まだまだできることが分かったことも嬉しい発見でした。

事前面談で不安がなくなりました。

事前面談で不安がなくなりました。

●79歳男性(札幌市):要介護3 ●定山渓温泉日帰り

主人が元気だった頃は、二人でよく温泉にでかけましたが、主人が要介護、施設へ入居するようになってからは、それもできませんでした。「連れて行きたい」「温泉に入らせてあげたい」と思う日々でしたが、今回、その思いが叶うことができました。夢たびヘルパーさんの丁寧な介護に感動致しました。主人も大変喜んでおりました。また、主人の笑顔を見たいと思います。事前面談システムはとても安心感がありました。

施設だけでの企画との違いを明確に実感。

施設だけでの企画との違いを明確に実感。

●札幌市内有料老人ホーム(札幌市) ●日帰りレクリェーション

今回、施設として2年ぶりの日帰りレクリェーションを実施した。『夢たび』は介護付旅行に特化した観光地情報や企画、手配をしてくれ、また施設側が気付かない提案もあり、今まで全て施設側で対応してきた時との違いを明確に感じた。同行スタッフが入居者への対応や当日の入居者のサポートに専念することができたことが何よりも良かった。また、旅行傷害保険が付保されることにも非常に安心感があるので、次回も是非利用したい。

次回からはひとりでも安心して頼めます。

次回からはひとりでも安心して頼めます。

●86歳男性(江別市):要支援2 ●定山渓温泉日帰り

一人でなんとか、デイサービスや近所の買い物に行っている。食事の準備もできる。でも、遠出は誰かが一緒に行ってくれないと不安があった。温泉に行きたいとデイサービスに相談したら『夢たび』を紹介してもらった。ヘルパーは若い男性だったが、孫と一緒に行っているようで楽しかった。

●68歳男性(新潟市):要介護2 ●洞爺湖畔日帰り

脳梗塞で麻痺を発症してから外出嫌いだった夫と、娘・孫の4人で新潟発の船旅を申し込みました。1日だけ寄港する室蘭港からのバスツアーが利用できないので、新潟の旅行会社を通して『夢たび』さんへ介護福祉タクシーで巡る日帰りツアーをお願いしました。昭和新山、クマ牧場、洞爺湖を巡り、昼食はサミットの会場となったウィンザーホテル洞爺で美味しく頂きました。お天気は、あまりよくありませんでしたが、孫と一緒に熊を観ながら笑い、素敵なホテルで料理を楽しみ、ドライバーさんの心遣いもあって、ゆっくりと北海道旅行を楽しむことができた。夫が「また旅をしたいなぁ」と言ったことが一番嬉しかったです。

●65歳男性(小樽市):要介護5 ●定山渓温泉日帰り

病気になってから寝たきりの夫は、いつもお世話になっている訪問介護の方から『夢たび』さんのことを聞いて、その時のパンフレットをずっと枕元に置いていました。主人の夢を叶えたいけど寝たきりで呼吸器が外せない夫でも旅ができるのか?とずっと不安でした。訪問介護の方を通して『夢たび』さんにご相談し、ホテルの客室休憩を利用して定山渓温泉日帰り旅行にチャレンジすることができました。20年以上、家でしかお風呂に入れなかった夫が温泉のお湯に浸かっている時の笑顔を見て、諦めないで良かったと思いました。私たちも久しぶりに温泉ホテルの大浴場に入ることができました。本当にありがとうございました。

●札幌市内有料老人ホーム ●日帰りレクリェーション

車椅子を利用されているご入居者様が参加される場合は、他の方々とご一緒に大型のバスに乗車して頂きくことができず申し訳なく思っていましたが、今回、『夢たび』さんのご提案で車椅子のまま乗ることができる観光バスを利用して日帰りレクリェーションを企画しました。車椅子利用のご入居者さまから何度も「私も一緒に行けるの?」と聞かれ、最初にお申込みを頂いたのは車椅子利用者の2名様でした。ツアーが無事終了し、施設に戻った際、「一生忘れない」とおっしゃって頂きました。是非、また来年も実施したいと思います。

●88歳女性:自立 ●日帰りレクリェーション

素晴らしい秋の旅をありがとうございました。小樽には年に何度も行きますが、本当に予想以上に素晴らしく、貴重な一日でした。また楽しみが増えました。本当にありがとうございました。

●82歳男性(釧路市):要介護3 ●札幌市内日帰り

親戚の結婚式に父と二人で札幌へ行くことが決まり、この機会に札幌ドームを見せてあげたいと思い『夢たび』さんにお願いしました。ファイターズファン倶楽部の父と私にとって、ドームツアーは本当に楽しく、父も喜んでくれて嬉しかったです。ドームツアーを入れた4時間半の観光は、赤レンガ、時計台などの車窓観光と「千歳鶴酒ミュージアム」でした。父が日本酒好きという情報から旅行プランを提案頂きました。胆管炎を患っているので当日の体調が心配でしたが、満足そうに試飲する父の姿を見て、旅行ができて良かったなぁと思いました。車椅子を利用している父に必要な配慮など、事前にしっかりと打ち合わせが出来ていて、とてもスムーズに観光ができました。

●80歳女性(伊丹市):要介護1 ●洞爺湖温泉、旭川動物園1泊2日

母と一緒に夏の北海道へ行ってみたいと思い、1泊2日でお願いしました。希望は洞爺のウィンザーホテルに泊まり、旭川動物園に行くことでしたが、旅行プランナーの方に最初は2泊3日がお勧めですよと言われました。それでも希望どおり1泊2日で旅行を作ってもらいました。1日目は白老のアイヌ民族博物館や昭和新山を見ることができ、2日目は移動時間がかなり長かったですが、高速道路を利用したので意外と楽でした。サービスエリアも北海道らしくて良かったです。お昼は、2日間とも介護タクシーのドライバーさん、夢たびヘルパーさんと相談しながら白老牛のハンバーク、旭川ラーメンに連れて行ってもらいました。事前に旅行プランナーの方がこちらの希望などを伝えてくれていたので、楽しい北海道旅行ができました。ありがとうございました。

●69歳男性(春日部市):要介護4 ●知床、層雲峡、富良野3泊4日

認知症の症状が進んでゆく父に、駅の中で見かける北海道のポスターと同じ風景をどうしても見せたくて、私と母と3人の北海道旅行を申し込みました。旅行プランナーさんに「北海道の観光ポスター」と同じ景色を巡ることを絶対条件に何度も相談しながらコースを作ってもらいました。知床、川湯温泉、摩周湖、層雲峡、富良野、美瑛は、本当にテレビやポスターで目にする風景と同じでした。駅中は車椅子に乗る父との散歩コースです。一緒に旅をしたことは忘れてしまうかもしれないけど、父の記憶に残っている風景を北海道のポスターを見るたびに、父に思い出してほしいと思います。家では母と私が父の介護をしていますが、夢たびヘルパーさんが同行してくれたので、父をお願いしてお土産を選んだり、食事をしたり、私たちも一緒に旅行を楽しむことができました。父が元気なうちに必ずまた北海道に来たいです。

●86歳男性(姫路市):要介護3 ●定山渓温泉1泊2日

父を北海道の温泉に連れて行きたいと地元の旅行会社に出向いたら『夢たび』を紹介してもらいました。介護付の旅行が専門であると知って、大変助かりました。1泊2日は厳しいと言われましたが、北海道の温泉に入れればそれでいいという私たちの希望をちゃんと聞いてくれて、温泉だけではなく、観光しながらジンギスカン、海鮮丼も食べることができ、父も私も妻も大満足でした。車椅子を利用する父のことなど、観光タクシーの運転手さん、宿泊したホテル、立寄るところへ事前にしっかりと連絡が入っていたので安心して過ごすことができました。